車の売却での0円査定に注意

この記事の所要時間: 230

画像の説明

車を売ればその価値に見合ったお金を受け取れるのは当たり前ですが、価値がないという判定が出てしまう場合もあります。
これは実際に起こり得る事で、「0円査定」と言われるものです。

0円査定はそれ自体あり得ることなのですが、悪用されてしまう事もあるので警戒すべきものです。

査定額は0円です

買取業者に車を売る時には必ず査定が行われ、売りたい車をどの位で買い取るかが決められます。
査定額は中古車相場によって基準がありますが、ときに査定額が「0円」と言われてしまう事があります。

この0円の査定額を「0円査定」と言い、車を売りたい人にとっては好ましくない結果です。
0円査定が出る場合、その理由が正当なものと不正なものがあります。

0円査定が出る正当な理由は、売りたい車が人気のない車種で古すぎる、事故などで原型をとどめていないほど損傷しているなど、車としての価値がほとんど失われている状態である事です。
車としての価値がなければ、業者はその車を買い取っても売ることが出来ません。
例え売りに出したとしても、買ってくれる人がいないので鉄くずでしかなく、そのため無価値であるという判定で0円という査定額を出します。

実際は0円査定が出ても完全に価値が無いことは稀で、海外輸出をすると需要があるので多少の価値はあります。
しかし、輸出コストなどがかかるので0円で引き取るという提案をされます。

車を売る人には利点が無いように見えますが、車の処分費用と手間がかからなくなります。
解体場へ運ぶ手間もないので、実際は0円で引き取られても損はしないようになっています。

不正な理由で0円査定を出す場合は、悪質な買取業者が利益を出したいがために車の売り手を騙しています。
どんなに価値のある車でも、何らかの悪評価をつけて0円無料引取りと持ちかけます。
車を売りたい人にとっては価値の無い車なら0円でも引き取ってもらえれば、処分費用がかからないと思い込んでしまうので、騙されている事に気付かない事もがあります。

不正な0円査定は数年前に横行していた手口ですが、ネット上の口コミで0円査定を出された車が、別の買取業者からはるかに高い査定額を出されたなどの話がが見られるようになると、不正な0円査定は減っていきました。

不正な0円査定は簡単に撃退できるのも特徴で、売りたい車の中古相場価格を調べておく事、一括査定サービスを使い複数業者からの査定を受けると被害に遭うことはほぼなくなります。
もし悪質業者が0円査定を出したとしても、一括査定で複数業者に査定を依頼しておけば、簡単にバレてしまうので撃退は楽と言えます。

今では安易に0円査定を出してくるような業者は激減しましたが、それでも車の知識がないと見ると行動を起こしてくる業者もいるので、相場情報の収集と安全で正当な価格で売却がしやすくなる一括査定サービスの利用をオススメします。

一括査定で22万円が62万円に【40万円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「カービュー」です。

【カービューをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国200社以上
  • 約1分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数390万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更などの各種手続きも買取り業者が無料代行してくれる
  • 事故車・不動車でも売却出来る

約1分の入力で、最大8社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
他の業者と比べて比較業者が10社ではないため、一括査定後の手続きが簡単です。

カービューの画像

T-UPなど他の一括査定サイトにはない大手業者も参加しています。

車の売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「カービュー」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「カービュー無料一括見積もりはコチラから出来ます
⇒「事故車の場合はコチラ
⇒「私の車売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする