車を高く売るコツ

この記事の所要時間: 439

車を高く売るコツ

売りたい車の「自動車としての価値」を調べる査定は、車を売りたい人にとって少しでも高くなってほしいもの。
しかし、実際は買取業者が主導権を握っているので、業者から提示された査定額がそのまま買取価格になってしまいます。

これは一見当たり前のようですが、車を売る人の意思が全く取り入れられていない査定は、どうしても売る側に不利となってしまうものです。
査定はどうしても業者が強い主導権を持っていますが、やり方によってはその主導権を少しだけこちらに持ってくることも出来ます。

査定を攻略して車を高く売る

車の買取業者が行う査定は、その最中に車を売ろうとしている人との会話を交える事があります。
会話の内容は車の状態の事がほとんどで、雑談を交えながらどこが良くて、どこに問題があるのかを伝えてきます。

この時、買取業者は単に雑談やこれから売ろうとしている自動車の状態の説明をしているだけだと思っているのなら、車を高く売る事は難しいかもしれません。
買取業者や担当者によって変化しますが、車の査定はオーナとの会話も考慮される事があります。

査定は自動車の状態を確かめて査定額という買値を決めるものですが、査定額の最高値は中古車相場を元に買取業者が決めています。
もし、車のオーナーが売りたい自動車の相場価格を知らなかったらどうなるでしょうか。

車の買取業者にしてみれば車を買い取らないと利益にならないので、売られようとしている車を逃したくはありませんが、利益を上げるには出来るだけ適正価格よりも査定額を抑える必要があります。
もし、車のオーナーがあまり車の知識を持っていないのなら適正価格よりも査定額を低くした所で気付きません。

査定中の会話でどの位の知識や情報を持っているかを探り、どの程度査定額を下げられるかを考えているとしたら?
車の買取業者は言わば自動車のプロなので、査定のベテランともなればここまで考えていることもあります。
しかし、車のオーナーが詳しい情報を持っていると知れば、適正な査定額を出さないと車を買い取る事が出来ないばかりか、「査定が安い」という評価を下されてしまい、業者としてはあまり良くない結果になります。

通常は車を売る人が、査定内容を聞いて「○○円ですよ」と査定額を告げられるだけなのですが、査定中の話にうまく割り込んで、売ろうとしている車の相場などを知っている事を知らせると、会話のペースをこちら側に引き寄せられます。
こうする事で買取業者の一方的な査定を少しでも防いで、車を売る側の意図を査定に反映させてしまうのです。

車の相場価格は検索や一括査定サービスなどに掲載されているので、車を少しでも高く売りたいのなら売りたい車の情報は必ず手に入れておきましょう。
やってみれば簡単な事ですが、このひと手間が車を高く売るコツの1つです。

上を見すぎない

車を売るならとにかく高く売りたいのは誰でも同じですが、上を見ればキリがないのも事実です。
高く売りたいがために度を超えた目標額を定めると売り時を逃してしまう場合にもなるので、上を見すぎないようにしてください。

天気の悪い日は狙い目?

車の買取業者に車を売る時は、天気が悪く出歩く人が少ない状態が高く売れやすいかもしれません。
天候が悪いと、どの業者でも売上に影響するものですが、車の買取業者の場合も買取台数が減るようです。
この買取台数が減るという事が狙い目で、車の買取業者によっては1日に買い取る車の台数にノルマを課している場合もあります。
特に買取業者は沢山買い取って次々にオークションへ流していかないと利益が出ないので、例え1日でも買取台数が少なくなれば利益が落ちてしまう事になります。

買取業者によっては、買取台数が少ない日には査定額を高めに出して買い取る車を確保しようとする傾向が出る場合もあります。
あまり高い査定額の上乗せは出してこないので過度な期待はできませんが、それでも数万円ほどの差が出てくるので大きな増額になります。

全ての買取業者に当てはまるわけではありませんが、大手買取専門業者は店舗の展開をフランチャイズ方式で増やしているので、天気の悪い日を狙えばノルマのために高い査定額を出してくる可能性はあります。

同じ買取業者でも…

大手の買取業者ともなれば、同じ地域に数店舗の店がある場合があります。
しかし、同じチェーン店でも査定をする人間は違うので、それぞれの査定額が同じにならないことが当たり前です。
一括査定サービスを利用した時に同じチェーン店が利用できる候補として挙がってきた場合は、屋号が同じでも全く違う店だと考えてください。

今すぐにでも売っていいよ

車の買取業者は、車を沢山買い取らないと利益を出せません。
そのため、車のオーナーが今すぐ売って良いと言うといきなり積極的になります。
もちろん他の買取業者が査定をしている事はよく理解していますから、他社に落とされまいと査定額も吊り上げてくる場合があります。
車の買取業者に取って、「今すぐ売る」という言葉は目の前にぶらさがったニンジンです。
売る事を決めているのなら、上手くこの言葉を使って車の買取業者をその気にさせてしまえば、査定額も上がりやすくなります。

車を買取業者に売る場合は、知らない内に彼らとの駆け引きをする事になります。
彼らにとって何が美味しくて、何が不味いのかを知る事が、車を売る時のコツであり裏技です。

一括査定で22万円が62万円に【40万円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「カービュー」です。

【カービューをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国200社以上
  • 約1分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数390万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更などの各種手続きも買取り業者が無料代行してくれる
  • 事故車・不動車でも売却出来る

約1分の入力で、最大8社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
他の業者と比べて比較業者が10社ではないため、一括査定後の手続きが簡単です。

カービューの画像

T-UPなど他の一括査定サイトにはない大手業者も参加しています。

車の売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「カービュー」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「カービュー無料一括見積もりはコチラから出来ます
⇒「事故車の場合はコチラ
⇒「私の車売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする