車を売る理由は?不要な売却は損をする

この記事の所要時間: 224

車を売る理由

今持っている車を売るには、それ相応の理由があるはずです。

愛車を売却してでもお金が必要な時や、買い替えなどで今の車自体が不要になった時、台数の整理など、車を売る人にとって車を売る理由は様々です。

しかし、時に車を売るのが不便な事に繋がる事もあります。
車を売る理由は人それぞれですが、その理由が今の時点で車を売っても問題にならないかは、よく考えておいた方が良いかもしれません。

車を売りたい理由は?理由によっては困る事もある

「理由」があるから自動車を売る事は当たり前の事ですが、その理由によっては車を売るのを少し待った方が良いかもしれません。

車を売る理由のほとんどは、今使っている車の買い換えや不要になった車の処分、ある程度まとまった現金が急に必要になった時です。
どんな理由であれ、車を売れば自分で好きな時に利用できる移動手段の1つ、あるいは全部が失われることになります。
この事が、車を売る理由によって困る理由を引き起こす可能性があります。

買い替えのために車を売る時は、新しい車の納車日や代車の有無に気をつける

車は売ると決めてしまうと買取業者の場合はすぐに回収していきます。
そのため買い替えのために車を売る時は、新しい車の納車日に合わせて車の買取業者に古い車を売るか、代車などのつなぎとして使う車を確保しておかないと通勤などで困る事があります。
車を売ったお金を新しい車の購入費用に当てる場合は代車か公共交通機関の利用を、そうでなければ納車日以降の車の売却を考えてみてください。

台数の整理目的で売るときは、本当に売って良いのかを考える

自動車の所有台数を減らすために売る時は、売ろうとしている車より気に入っている車がないか、性能が良い車がないかをよく考えてみてください。
車は一度売れば「やっぱりやめた」は通らないので、売った後に「やっぱり売らなければ…」と後悔してもどうしようもありません。
特にコレクターが車を処分する時は、人気度やレア度などもよく考慮してから売却してください。

現金が必要なとき

新しい車を購入する以外で現金が必要な時に車を売る場合は、その車を売ってしまう以外に方法がないかを考えてください。
その上で売るのなら、出来るだけ高く売れるような売り方を心がけてみてください。

どんな理由でも、車を売る事を決めたのなら高く売りたいものです。
車を高く売る方法は色々なものがありますが、一番手間がかからないのが車の買取業者と一括査定サービスの利用です。
一括査定サービスを通して複数の車買取業者から査定を取れば、一番高い査定額を出した業者に売る事ができます。
時には数十万円単位で買取額に差が出ることも珍しくないので、車を売ると決めたのなら一括査定サービスを利用してみてください。

一括査定で22万円が62万円に【40万円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「カービュー」です。

【カービューをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国200社以上
  • 約1分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数390万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更などの各種手続きも買取り業者が無料代行してくれる
  • 事故車・不動車でも売却出来る

約1分の入力で、最大8社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
他の業者と比べて比較業者が10社ではないため、一括査定後の手続きが簡単です。

カービューの画像

T-UPなど他の一括査定サイトにはない大手業者も参加しています。

車の売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「カービュー」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「カービュー無料一括見積もりはコチラから出来ます
⇒「事故車の場合はコチラ
⇒「私の車売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする