外車を高く売る方法とは?

この記事の所要時間: 230

外車を高く売る

現在では海外メーカーの車も手頃な価格帯のものが出てきている事もあり、輸入車を好んで使っている人もよく見かけるようになりました。
輸入車も国産車と同様に売却する事が出来ますが、車種によってはあまり良い査定額が出ない事もあるようです。
また、輸入車は円相場の影響を受けてしまうので、メーカーの動向によっては中古価格も変動する事もあり、国産車に比べると若干査定額も不安定になりやすいようです。

輸入車を高く売りたい

輸入車であっても、通常の車買取業者や車の販売店などで買取が行われています。
輸入車の場合は車種や年式、国内での人気度やレア度といった価値を左右する要素の他に、円相場も査定額に影響する事があります。

輸入車の場合は査定額を左右する要素の中でも人気度が影響する事が多く、どんなに高価な車でも人気がなければ査定額はかなり落ち込んでしまいます。
近年では価格帯も安く、高性能なものが登場しているので最近のモデルであれば高く売れる可能性も高くなりました。
しかし、車の買取業者によっては輸入車の扱いが苦手な事もあるので、輸入車を高く売りたい時は、どこに売るかをよく考えておかないと期待した結果が出にくくなる事もあります。

輸入車を売るときは買取業者をよく選ぶ

輸入車の買い取りは、どの買取業者でも行っていますが、業者によって輸入車にあまり強くない事もあるので輸入車の売却には業者選びに気を払う必要があります。
とは言うものの、どの業者が輸入車に強いかはなかなか分からないものなので、一括査定を利用して出来るだけ多くの買取業者から査定を取り、査定額を比べる方法が一番確実に輸入車を高く売れます。

これは車を売る時の鉄則そのものですが、輸入車にもその方法は十分効果的です。

さらに輸入車を高く売りたいのなら一工夫

条件が少し厳しくなってしまうのですが、車の買取業者の中には輸入車を専門に扱っている所もあります。
輸入車専門というだけあり、査定も輸入車に特化しているので査定額も期待できます。
必ず査定額が通常の買取業者よりも高くなる保証はありませんが、輸入車専門の買取業者を利用できる環境にあるのなら査定を依頼してみるのも良い方法です。

また、輸入車ディーラーの中には中古車の買取も行っている所があります。
売却したい輸入車の販売をしているディーラーであれば、自社製品の買取なので査定が優遇される事があります。
これは下取りの場合も同じなので、売却したい輸入車をディーラーへ査定に出してみるのも高く売る方法の1つです。

全ての方法を実行してしまうとかなりの手間にはなりますが、その分輸入車を適正な価格で売却しやすくなります。
輸入車は国産車よりも買取業者間の査定額が大きく変動することも多いので、査定に出す買取業者は出来るだけ多く、また可能であれば輸入車専門買取やディーラーでの査定など、組み合わせて売却を目指してみてください。

一括査定で22万円が62万円に【40万円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「カービュー」です。

【カービューをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国200社以上
  • 約1分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数390万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更などの各種手続きも買取り業者が無料代行してくれる
  • 事故車・不動車でも売却出来る

約1分の入力で、最大8社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
他の業者と比べて比較業者が10社ではないため、一括査定後の手続きが簡単です。

カービューの画像

T-UPなど他の一括査定サイトにはない大手業者も参加しています。

車の売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「カービュー」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「カービュー無料一括見積もりはコチラから出来ます
⇒「事故車の場合はコチラ
⇒「私の車売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする