不要車をまとめて売却する

この記事の所要時間: 243

不要車の売却

自動車のオーナーの中には、1台ではなく2台、3台と複数の車を持っている人もいると思います。
今や自動車は何をするにも、なければ生活に不便な所が出てくるもので、家族分の車を用意して数台の車を持つ事も珍しくありません。
自動車自体も維持費を除けば中古車で購入すればそこまで高い費用が掛かる事もないので、1世帯に2台以上の車があるのとは当たり前とも言えます。

車は消耗品なので、いつかは手放す事になります。
車の所有台数が多ければ、2台以上の不要車をまとめて売りたいという事も出てくるものです。

2台以上の車をまとめて売る

2台以上の車を同時に売りたい時は、方法自体は通常の車の売却と変わりません。
買取業者に売るのなら、査定をしてから売却に同意すれば買い取られていきます。
一度に2台以上の車を売るからと言って特に目立った利点はなく、査定を1台ずつ行い買取価格を付けて、あとは売るかどうかを決めるのみです。

普通に売るのなら買取業者の出した査定のままで終わりますが、せっかく2台以上をまとめて売るのなら、それを少しでも高く売るための材料にしてしまう手段もあります。

車の買取業者にとっては都合が良い

車の買取業者は買い取った車を業者専用のオートオークションに出品して現金化します。
そのため、買い取った車は次々にオートオークションへ出品して処理していくのですが、そのためには車を大量に買い取る必要があります。
車の買取業者にとっては数を買い取ることも目的の1つなので、一度に2台以上の買取となれば条件の良い買取になります。
通常は車の買取は1世帯に付き1台が多いのですが、2台以上の買取りとなれば1世帯で2倍以上の車を一度に買取りが出来るので、買取業者にとってはおいしい話でもあります。

この買取業者に取っても美味しい話である事を利用して、査定後の価格を少し釣り上げる材料にする事も出来ます。
車の買取業者に2台以上の車を売る場合、査定をした全ての車を売る事を提示して査定額の上乗せを交渉すれば、買取業者もある程度の妥協は見せてくるものです。
どのくらいの上乗せになるのか、または上乗せがされるのかは買取業者によって変わりますが、うまく交渉すればかなりの額が上乗せされる事を期待できます。

1社に全部売らなくてもよい

2台以上の車を売る事を提示しても買取額の上乗せが低かったり、上乗せ額をか投げても他の買取業者に売却した方が良い事もあります。
こういう場合は、車を売る業者を査定をした車ごとに有利な業者へ売ることで高い買取額を得られます。
1台は査定の高い業者Aへ、もう一台は業者Bへという風にその車に最も高い査定額を出した業者へ売ることで、買取額の最高値で売る事が出来ます。
この方法は査定をする車ごとに査定額を出してもらう必要があるので、2台一緒の査定額ではなく別々に査定額を出してもらうようにしてください。

複数の車を売る時は、売り方や交渉の材料に少しだけ選択肢が増えるので車を高く売れる可能性がわずかながら高くなります。
わずかとは言え万円単位での差が生まれるので、うまく活用して少しでも高い買取額を狙ってみてください。

一括査定で22万円が62万円に【40万円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「カービュー」です。

【カービューをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国200社以上
  • 約1分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数390万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更などの各種手続きも買取り業者が無料代行してくれる
  • 事故車・不動車でも売却出来る

約1分の入力で、最大8社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
他の業者と比べて比較業者が10社ではないため、一括査定後の手続きが簡単です。

カービューの画像

T-UPなど他の一括査定サイトにはない大手業者も参加しています。

車の売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「カービュー」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「カービュー無料一括見積もりはコチラから出来ます
⇒「事故車の場合はコチラ
⇒「私の車売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする